ホルモンQ&A

Q.01

マキシマム ザ ホルモンの名前の由来はなんですか?

A

脳内分泌物(ホルモン)が最大級(マキシマム)に分泌されるくらいの“血湧き肉踊る”音楽をぶちかます!
という意味がありますが、単に焼肉の「ホルモン」が好きで、それだけではカッコ悪いので「マキシマム」や「ザ」をつけて「マキシマム ザ ホルモン」という名前になりました。 「ザ」の両脇は半角スペースが正式表記です。

Q.02

マキシマム ザ ホルモンを略して呼ぶには「ホルモン」と「マキホル」どちらが正しいですか?

A

どちらが正解というのは特にないですが、メンバーは昔からずっと“ホルモン”と略しているので、 「ホルモン」と呼ばれるのが一番しっくりきています。

「マキホル」「マキモン」「マキシ」など他の呼び方は、メンバー的には「なんか嫌だ」そうなので
略称は基本的には「ホルモン」に統一してもらえるとありがたいです。

ただ、「マキシム」と間違って覚えてる人もいるので、周りにそういう人がいた場合は優しく指摘してあげてください(笑)。

Q.03

ライブでの恒例行事“恋のおまじない”の「麺カタこってり!」ってどういう意味ですか?

A

メンバーが20代前半の頃、頻繁に通っていた八王子・長浜ラーメンでの「麺は固め、スープの油多め」という意味の注文コールから来ています。
当時はまだラーメン二郎を未体験だったので、ラーメン二郎のカルチャーをもっと早く知っていたなら、ひょっとしたら恋のおまじないも「麺カタこってり!」ではなく「ニンニク野菜増し増しアブラカラメー!!!」になっていたかもしれません(笑)。

Q.04

腹ペコってなんですか?

A

マキシマムザ亮君が敬愛するローリー寺西が、昔テレビ出演していた際に「テレビの前の腹ペコ諸君!」と視聴者の事を呼んでいたのをホルモンメンバーが気に入り、自分たちのFANに対しても「腹ペコ諸君」と使っていたら、いつのまにかホルモンFANの総称になっていました。

Q.05

ナヲちゃんとマキシマムザ亮君は本当に姉弟なんですか?

A

顔を見ていただくとおわかりいただけると思いますが、血の繋がった正真正銘の姉弟です!
マキシマムザ亮君の方が兄と勘違いしてる方もたまにいますが、ホルモンの歌詞カードを読んでいれば弟だとわかります。
パート表記にもそれぞれ「弟」や「姉」と記載されています。

ちなみに川北家の母(通称:キャサリン令子)も同じ顔をしてます(笑)。
キャサリン令子さんはDVD【Deco vs Deco】のオフショット映像でも登場していますのでチェックしてみてください!

Q.06

ダイスケはんの"キャーキャーうるさい方" はなんて読むんですか?

A

"キャーキャーうるさいほう"と読みます。

Q.07

マキシマムザ亮君の"亮君"はなんて読むんですか?

A

読み方は “りょうくん“と読みます。亮君の君は「○○くん」等の“君”ではなく、「暴君」の“君”です。
マキシマムザ亮君がホルモンに加入する前、「暴君」というアーティスト名で友達のバンドのフライヤーデザイン等を手がける等の活動をしており、掲示板などでは「亮君@暴君」と名乗っていましたが、ホルモンに加入してしばらくして「マキシマムザ亮君」となりました。
また、敬称をつける際は「マキシマムザ亮君くん」となりますが、敬称は付けずに呼んでいただいて結構です。

Q.08

メンバーの使用してる機材を教えてください!

A

2013年の亮君のギター機材は、“ギター・マガジン2013年9月号”に掲載されていますのでそちらをご覧下さい。
また、既に発売しているバンドスコアにはスコア発売当時の機材が掲載されています。

今後バンドスコアが発売される際には最新の機材も紹介されると思いますので、
最新の機材紹介に関しましてはそちらをお待ちください。

Q.09

ライブの登場の時に使っているSEは、誰の何て曲ですか?

A

“SPACE COMBINE”のアルバム【20000cc】の1曲目に収録されている、
“MARCHIN’ MINT FLAVORS”です。 現在は廃盤で手に入りません。

Q.10

なんで亮君はサンダルを履いてるの?

A

亮君は靴屋に行くのが大嫌いで、「お客様 何かお探しでしょうか?」とか「よかったらサイズあるんで履いてくださいね」など、
店員さんが近寄ってくると具合が悪くなるそうです(笑)。

亮君いわく、
『下駄やスリッパ、ビーチサンダルと違う一番の魅力は、便所サンダルはゴムだけで出来ていて、
どこにも縫い目がなくひとつのゴムの塊だけで構成されているのがイカしている!』とのこと。

ちなみに亮君はニシベケミカルのVICというメーカーのダンヒルというサンダルしか履きません。
それ以外は“敵”とさえ発言しております(笑)。

また、5thフルアルバム【予襲復讐】に収録されているマンガ「便所サンダル物語」の中でも
履き始めるきっかけになったエピソードが詳しく描かれていますのでぜひチェックしてみて下さい!

Q.11

上ちゃんの得意な“チョッパー”とはなんですか?

A

ベースの弦を指でひっぱって音を出す手法です。
アルバム【ロッキンポ殺し】に収録されている
“上原~FUTOSHI~”という曲の 間奏のベースソロがチョッパーです。 スラップ奏法とも呼ばれます。

ちなみに上ちゃんのチョッパーに対抗して、アルバム【ぶっ生き返す】収録の“ブラック¥パワーGメンスパイ”の後半部分で、
亮君がギターでチョッパーして流血したという逸話もあります(笑)。

Q.12

白目を剥いているようなホルモンのアーティスト写真があるんですが、あれは合成写真ですか?

A
合成写真ではございません

あの写真は目にピスタチオの殻を無理矢理まぶたで挟んで装着しています。合成写真ではございません。
ちなみに、ダイスケはんは鼻の穴にも装着しています(笑)

Q.13

ホルモンのGOODSはどこで買えますか?

A

現在マキシマム ザ ホルモンのGOODSはライブ会場と、ONLINE SHOPのみでの販売となっております。
通販商品は下記ページにてご購入いただけますので、ぜひご利用下さい。

★マキシマム ザ ホルモンONLINE SHOPはこちら

また、ライブ・イベントによって商品ラインナップが異なる場合もございます。
公演が近くなりましたらホルモン公式サイト内のスケジュールページにてお知らせ致しますので、そちらでご確認ください。

Q.14

ライブ会場で購入したTシャツを後からサイズ変更する事は可能ですか?

A

GOODS販売時や公式サイト内でもご案内している通り、不良品以外の返品交換はできません。
必ずサイズ・デザインなどその場でご確認をお願いします。

Q.15

ONLINE SHOPの商品がいつも売り切れの状態になっています。会員登録などをしないと購入する事が出来ないのでしょうか?

A

会員登録の必要はなく、どなたでもご購入いただけます。
ONLINE SHOPの商品入荷は不定期となっており、入荷数にも限りがございます。
完売した場合は、次の入荷日まで売り切れ表示となっております。
入荷の際はONLINE SHOP入荷お知らせサービス(無料)にてお知らせさせて頂いておりますので、よろしければご登録ください。

Q.16

昔販売していたホルモンGOODSを復刻して欲しいです!

A

過去のGOODSから再販してほしいアイテムをリクエストできる、
GOODSリクエストページがありますので、下記ページよりリクエストをお送り下さい!

★GOODSリクエストページはこちら

Q.17

ホルモンGOODSの着用写真のモデルさんは誰ですか?

A

ROLLING CRADLEスタッフのシンタロウ君とかなすちゃん、そしてファッションモデルのAYAMOちゃんです。
稀にホルモンのメンバーもモデルとして登場します。

Q.18

歌詞カードを持っていないのでホームページにアルバムの歌詞を載せて下さい!

A

※下記マキシマムザ亮君からの回答です。

『それはつまりCDを持っていなく音のデータだけコピーしたりダウンロードして聞いてくれてるのかな?
ホルモンの歌詞カードには一曲一曲、作詞作曲者である僕(マキシマムザ亮君)が曲解説を書いています。
その解説と歌詞を両方じっくりよんで はじめてホルモンの曲が理解できるようになっています。
歌詞は馬鹿馬鹿しいものからシビアなものまで、一語一語超時間をかけて魂こめて書いてます。
歌詞カードを吟味して歌詞に隠された本当の意味を感じてもらえるとうれしいのです。
そこに僕のロックの魂がこめているのですから。
そういう部分を見てくれないで「ホルモンってなんか面白くて好き」といわれてもあまりうれしくないのが本音です。
ロック(音楽)は表面でなく、その中身(魂)まで理解してほしいのです。
それをできない人は「ロックインポ」です=ロックを感じられないインポ人間。つまり「ロッキンポ」です。
その「ロッキンポ」を殺してやる!(そういう価値観を壊してやる)というのが、僕の人生のテーマです。』

Q.19

ホルモンについての情報をもっと知りたいです!

A

現在、マキシマム ザ ホルモン公式ホームページのほか、メールマガジンtwitterFacebookLINEにて随時ホルモンのホットな情報をお届けしております。
もちろんメンバーもきまぐれにつぶやきます!

※Facebook、LINEは基本的にはtwitterの内容を反映させております。

Q.20

PC版にある"今日の亮君"はもう更新しないんですか?

A

“マキシマムザ亮君の随筆ホルモン”に変わり、“今日の亮君”として公式サイトで不定期更新をしておりましたが、現在はホルモン公式twitterにて、随時つぶやきを行っております。

Q.21

アルバム【予襲復讐】のブックレット内で誤字を見つけました。こちらの修正は行わないのですか?

A

2013年7月31日発売アルバム【予襲復讐】に関しまして、ブックレットに以下の修正・追記を行っており、CD第2版製造のものから改訂させていただきました。

【改定内容】
●P60“「F」”歌詞ページ 上から8行目
修正前:今・・見せよ…真の姿を…
修正後:今・・見せよう…真の姿を…
-------------------------------------------
●P76“え・い・り・あ・ん”歌詞ページ 上から3、4行目
修正前:ブラザーです WE!!
    ブラザーです YOU!!
修正後:ブラボーです WE!!
    ブラボーです YOU!!
-------------------------------------------
●P145“あとがき”ページ 右から11行目
修正前:マキシマム ザ ホルモン
修正後:マキシマム ザ ホルモン
-------------------------------------------
●P148 “ディスコグラフィー”ページ「DVD~ Debu vs Debu」 部分
修正前:(デコvsデコ)
修正後:(デブvsデブ)
-------------------------------------------

Q.22

アルバム【予襲復讐】付属のブックレットはケースから剥がして読むものですか?

A

読みやすくするためにブックレット裏表紙に隙間を空けておりますが、ブックレットを剥がす仕様にはなっておりません。
CDとブックレットがセットで【予襲復讐】ですので、剥がさずにお読みください!

Q.23

アルバム【予襲復讐】の最後のボーナストラックで、ダイスケはんが「ヤバイほど味長続き!」と言っていますが、あれはどういう意味ですか?

A

2011年に、ガム “ストライド”のCMに“便所サンダルダンス”のイントロが起用され、ホルモンメンバーも特殊メイクで猿に扮して成宮寛貴さんと一緒にCM出演しました。
そのCMの最後でダイスケはんが「ヤバイほど味長続き!」と叫んだCMのキャッチフレーズです。 こちらの動画で当時のCMがご覧になれますので、ぜひチェックしてみて下さい。

Q.24

ホルモンの曲で、たまにラストに入ってる「ム"ェッ!」という声は何ですか?

A

マキシマムザ亮君いわく、『あれはホルモン流「様式美」で、曲のラストのアレンジをああだこうだアレンジしてミュージシャンチックな事するくらいなら「ム"ェッ!」と叫んで潔く終わらせちまえ!』という趣旨で亮君が部屋で作曲しながらニヤニヤと思いついたそうです。

Q.25

シングル【爪爪爪/「F」】収録の“Kill all the 394”や、アルバム【糞盤】収録の“暴力~BOURIKI~”、【延髄突き割る】に収録の“フォーエバーHEY!HO!LET’S GO!”という曲のラストで流れるフレーズはなんですか?どっかで聞いたことがあるんですけど…

A

※下記マキシマムザ亮君からの回答です。

『あれはリンドバーグの曲のイントロです。まあ悪ノリです。いやリスペクトです。
てか、なんで知らないんだよ!いますぐブックオフ行ってリンドバーグのCD買ってきなさい!!』

Q.26

アルバム【ロッキンポ殺し】に入っている“上原~FUTOSHI~”の最後に変な声が入っているあれは何ですか?

A

※下記マキシマムザ亮君からの回答です。

『あれは上ちゃんの断末魔です。コーラス録りで上ちゃんがボーカルブースに入ってる時に、
レコーディングに遊びに来ていたピンクリボン軍のVo.ゆっきーとホルモンスタッフしみゆうの二人をそこに潜入させ、
歌ってる上ちゃんの金玉を蹴飛ばすよう命令しました。あの声はその攻撃を食らった上ちゃんの悲鳴です(笑)。

また、オープニングの奇声は僕がレコーディング中に突然壊れて叫びだしたものです(笑)。
よく聴くと、僕が壁に携帯電話をぶん投げた時の破壊音も入っています。』

Q.27

シングル【ざわ・・・ざわ・・・ざ・・ざわ・・・・・・ざわ】に収録されている5曲目は一体なんなんですか?

A

アカギのラスト「ヨッシー!バージョン」です。
ヨッシーとはスーパーマリオのゲームに出てくるあの恐竜の事です。
ちなみにあの声は亮君の生声です。なにもエフェクターは使っていません。

Q.28

アルバム【ロッキンポ殺し】の川北猿員の曲解説で、亮君が口をガムテープで塞がれていますが、何を言おうとしていたんですか?

A

元々は“川北サリン”という曲でアルバム【ロッキンポ殺し】に収録される予定でしたが、レコード会社の意向により曲タイトルを変更しなければなりませんでした。
本当の曲タイトルを亮君が曲解説で言おうとしたところ、亮君はガムテープで口を塞がれてしまった、という訳です。

Q.29

シングル【ロック番狂わせ/ミノレバ☆ロック】に入っている“W×H×U×~ワシかてホンマは売れたいんじゃい~”の「電撃バップ~」の所、何回聴いてもデンゲキには聴こえないのですが何と言っているのでしょうか?

A

※下記マキシマムザ亮君からの回答です。

『“電撃バップ”と言うのはラモーンズの超有名な名曲「Blitzkrieg Bop (ブリッツクリーグバップ)」の邦題です。
歌詞カードでは“電撃バップ”と載っていますが、「ブリッツクリーグバップ」と歌っています。 』

Q.30

ライブで撮った動画をサイトにアップしてもいいですか?

A

会場内での写真撮影・録音・録画は禁止しておりますので、ライブ動画の投稿ももちろん禁止です。
イベントによっては入場時に手荷物検査を行い、入り口でカメラをお預かりする場合もあります。

Q.31

ファンクラブ作ってください!

A

すこやか倶楽部

Q.32

ライブチケットを購入しましたが、購入後に妊娠発覚や病気などになった場合、優先席や2F席へのチケット変更などは可能でしょうか?

A

大きな会場では、優先席や2階席の設備がある会場は変更をお受けできる場合もございますが、
元々そのような設備のない小さなライブハウスでは変更をお受けできません。

ホルモンが主にライブを行う会場は小さなライブハウスが多いので変更をお受けできないことも多々あるかと思いますが、
そのような状況になった場合はライブスケジュールに記載されている各お問い合わせ先までご連絡いただければと思います。

ページトップへ