2017/10/19(木)

“SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017”のライブ映像が放送されます!



8月25日~27日の三日間に渡り山梨県 山中湖交流プラザ きららで開催された
“SWEETLOVE SHOWER 2017”のホルモンのライブ映像が放送されます。
4年ぶりの出演となったSLS。真夏の夕暮れの中行われたホルモンのライブをもう一度!

数少ないライブ放送となりますので、皆さまお見逃しなく!


【SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017 Day1】

  放送局:スペースシャワーTV
  初回日:10月20日(金) 21:00~24:00
     :11月5日(日) 21:00~24:00

  放送局:フジテレビNEXT
  放送日:12月7日(木)21:00~24:00

2017/09/29(金)

“MONSTER baSH Times Vol.3”にダイスケはんと母・光枝さんの親子対談が掲載!

10月1日より四国限定で無料配布される“MONSTER baSH Times Vol.3”に、
ダイスケはんとその母、津田光枝さんによる親子対談、“禁断のまんのうトーーク!”が掲載されます!

“MONSTER baSH”を経て語られる親子の“まんのう公園”にまつわる思い出や
知られざるダイスケはんの過去など、母だからこそ知るディープな情報が満載!
2人の親子の絆溢れる写真と気になるその内容は“MONSTER baSH Times Vol.3”でのみご覧いただけます。
四国の腹ペコはぜひ、各店舗や会場で探してみてください!


【MONSTER baSH Times Vol.3  2017年秋号】

配付時期:
配付場所:

価格:

10月1日(日) ~
DUKESHOP 3店舗
四国地方DUKE主催公演のライブハウス、ホール会場
take free

2017/09/19(火)

12年ぶりに「随筆ホルモン」が特別復活!亮君がFOO FIGHTERSへの想いを語ります!

アメリカのロックバンドFOO FIGHTERSが9月15日に世界同時発売したアルバム
「コンクリート・アンド・ゴールド」の発売を記念し、
1999年~2005年の間、不定期に連載していた亮君の伝説ブログ「随筆ホルモン」が12年ぶりに奇跡の復活!
亮君がフーファイに纏わる熱い想いを語っています。

ロックに狂わされた亮君が越えたフーファイとの一線。
そして衝動的に犯した信じられない行為…(笑)

今年サマソニでFOO FIGHTERSと同じステージに上がったホルモン。
その際に撮影されたVo.デイブと亮君の2ショット、
さらに数年前のまだぽっちゃりな亮君がFOO FIGHTERSの「BIG ME」を歌う
激レア動画も公開されています。

また10月7日に米ロサンゼルスで開催されるフー・ファイターズ主催のフェス“CAL JAM /カル・ジャム”に
日本特使として亮君の観戦も決定!
ぜひ亮君節炸裂の「随筆ホルモン」をご堪能下さい!


【12年ぶりに復活!「随筆ホルモン」はこちら】


※CAL JAM
フー・ファイターズがニュー・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』のリリースを記念して開催するバンド史上最大級のフェスティバルで、5万人以上を収容する LA郊外の巨大なイベント会場にてクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、リアム・ギャラガー、ロイヤル・ブラッド、ウルフ・アリスなど錚々たるロック・アクトが集結する。

2017/09/15(金)

“コロコロアニキ2017秋号”にてマキシマムザ亮君監修・脚本の漫画が遂に始動!


9月15日発売の“コロコロアニキ2017年秋号”にて、
マキシマムザ亮君監修・脚本の漫画が始動します。

前回は物語の序盤であるエピソードゼロといった内容でしたが、
今回遂に物語が動き出します!

漫画ではミミカジルのあの人達も登場しますが、
行き過ぎたデフォルメすぎて本人に怒られますよ亮君!(笑)

今後の展開もますます気になる内容です、この後の連載もお見逃しなく!





【コロコロアニキ2017年秋号
マキシマムザ亮君の必殺!!アウトサイダー広告代理人】


発売日:9月15日(金)
価格:690円(639円+税)



2017/09/06(水)

Amazonプライムビデオ“HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル”特集に亮君のロングインタビューが掲載!

Amazonプライムビデオで配信されている“HITOSHI MATSUMOTOPresents ドキュメンタル”。
亮君が敬愛するダウンタウン松本人志さんが指揮を執る番組「ドキュメンタル」への熱い想いを
ウェブサイト「お笑いナタリー」で惜しげもなく語っています。


記事では、メンバー4人がTENGAエッグを被ったあのアーティスト写真を撮影した時の裏話も掲載!
既にシーズン3まで観ている方はもちろん、まだ「ドキュメンタル」を観たことのない方も
このインタビューを読めば今すぐ観たくなってしまうはずです!

【お笑いナタリー“マキシマムザ亮君が語る「ドキュメンタル」”】記事はコチラ

ページトップへ